仮想通貨評論家コインマンブログ

15年間外資系金融機関で働き、現在は仮想通貨評論家コインマンとして仮想通貨の記事を執筆しています。Twitterをフォロー頂ければ(@PMO_Group)、毎日記事をお読み頂けます。また、プロジェクト管理のコンサルタントもしています。記事執筆やコンサルティングのお問い合わせは、お気軽にどうぞ(coinmanpmo@gmail.com)。

復路で出張を完結させる

 

ノマド出張仕事術 1時間のプチ移動から本格出張まで

ノマド出張仕事術 1時間のプチ移動から本格出張まで

 

私は会社員時代、結構出張していた。

 

メール処理や議事録作成などを、復路でやっていたものだ。

 

本書は、大学時代からノマドを始めた起業家による出張術をまとめたものだ。

 

「復路では出張を完結させる(P90)」部分は、私が会社員時代にやっていたことと、ほぼ同じである。

 

「身体は確かに辛いことが多いのですが、ここで一踏ん張りしておくと後がとてもラク(P91)」は出張の復路名言にしてもよいくらいだ。

 

「違和感を大事にする(P144)」部分も印象的だ。

 

私は、「違和感 = ビジネスチャンス」であると考えており、出張以外の気付きも多い一冊だ。

 

ノマド出張仕事術 1時間のプチ移動から本格出張まで

ノマド出張仕事術 1時間のプチ移動から本格出張まで