会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

たくさん与える者が豊か

 

自分を変える読書術  学歴は学<習>歴で超えられる! (SB新書)

自分を変える読書術 学歴は学<習>歴で超えられる! (SB新書)

 

会社員を辞め、ブログで本の紹介を始めた最大の理由は、読書の素晴らしさをお伝えしたかったからだ。

 

読書は問題意識を高め、仮説設定能力を研ぎ澄ましてくれる。

 

伝説的なコンサルタントである堀紘一は、読書の素晴らしさを本書で力説している。

 

堀が勧めるエーリッヒ・フロムの「愛するということ」は、私も大好きな一冊だ。

 

「たくさん持っている者が豊かなのではない。たくさん与える者が豊かなのだ」

 

愛するということ」に記されているこの一節は、金融機関に勤めていた私の心に響いている。

 

堀は、生物学などの重要性についても述べており、読書の秋に本を探している方にお勧めの一冊だ。

 

自分を変える読書術  学歴は学<習>歴で超えられる! (SB新書)

自分を変える読書術 学歴は学<習>歴で超えられる! (SB新書)