会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

投票率が48%の理由

 

以前のエントリーで、大統領選の投票率が約48%だったことを紹介したところ、「なぜそんなに低いのだ?」という質問を頂いた。

 

米国は、日本のような住民基本台帳が無いため、自動的に選挙人名簿に登録されることはない。

 

つまり、米国では自己申告で登録しなければ選挙人名簿には登録されず、投票資格が生じない。

 

日本のように自動的に投票用紙が送られてくることがないため、投票率が低くなりがちなのだ。

 

今回紹介する「オバマ再選の内幕―オバマ陣営を支えた日本人が語る選挙戦略」は、民主党を応援してきた海野素央によるオバマ再選の内幕を記した資料である。

 

今回の大統領選でも、海野はヒラリー陣営を応援し、テレビにも登場していた。

 

有権者登録(P214)」の部分などは非常に分かりやすく説明されており、大統領選の舞台裏を知るための貴重な一冊だ。