会社辞めて良かった

15年間外資系金融機関で働き、現在はフリーのPMOです。

民主主義は最悪?

 

世界の独裁者 (幻冬舎新書)

世界の独裁者 (幻冬舎新書)

 

米大統領選最大の勝者は、ロシアのプーチン大統領だというメディアが多いが、一番ほくそ笑んでいるのは中国共産党かもしれない。

 

低俗な誹謗中傷合戦の末、トランプが次期大統領に選出されたことについて、中国共産党は、「民主主義 = 最悪の政治システム」の例としてアピールできるだろう。

 

英国のチャーチル元首相は、「民主主義は最悪の政治システムだ。これまで試みられてきた、民主主義以外の全ての政治体制を除いては」と述べた。

 

今回紹介する「世界の独裁者 (幻冬舎新書)」は、 20人の独裁者の知られざる姿を暴き出し、緊縛する現在の国際情勢を読み解く1冊である。

 

民主主義とされているロシアのプーチン大統領も、独裁者として紹介されているところが興味深い。

 

今回の米大統領選の投票率は約48%で、先進国の投票率も下がり続けている。

 

フランスのドゴール元大統領は、「政治家に任せるには、政治はあまりにも重要すぎる」と言った。

 

私は、「選挙に行かないことは危険すぎる」と言い換えられるのでないかと考えている。

 

世界の独裁者 現代最凶の20人 (幻冬舎新書)

世界の独裁者 現代最凶の20人 (幻冬舎新書)